転職支援

転職エージェントおすすめランキング

転職したい人のカテゴリー

実績やスキルを活かしたい人

キャリアアップ転職をする人は、ほとんどこのパターンです。前職でスキルと実績を積んで、給与や待遇を上昇させながら転職していく。求人企業側のニーズと合致すれば、転職成功の確率は高くなります。

 

とにかく今の仕事を変わりたい人

現在の日本で、多数派を占める転職パターンではないでしょうか。原因は色々ですが、とにかく今の会社を変わりたいというのが主な動機となり給与や待遇は二の次という人です。

 

自分の夢を実現するため転職したい人

とても前向きな動機ですが、実績やスキルが無い転職の場合は大変苦労する可能性があります。いばらの道を覚悟した方がよいパターンです。

転職希望者に企業が求めるもの

具体的な実績やスキルを求めて求人している企業

経験者、資格者限定求人ですので、転職するには一定の実績やスキルが必要です。前職と同じ職種を求める場合は、こういった企業をあたるパターンとなります。

 

とにかく人手不足な企業

成長産業などで、とにかく人手がほしい企業。転職が容易な場合が多いですが、自分の希望と合致するか、慎重に労働条件等を見極めたいところです。

 

あなたの夢を応援しますという企業

実は、この言葉を、求人のキャッチフレーズとして使っている企業は多いです。ただ、転職を決める場合、企業のキャッチフレーズだけで決めるのでなく、本当に自分の夢を実現できるか、情報収集した方がよさそうです。

カテゴリーごとの転職支援エージェントの有効活用法

実績やスキルを活かしたい人

転職エージェントのキャリアコンサルタントを有効利用しましょう。今より給与、待遇の条件が上がる転職先の情報が得られるかもしれません。
その際に大切なことは、自分の実績やキャリアをコンサルタントに正確に伝えること。正確な情報により、より条件の良い転職に導くことが可能となるからです。一方、不十分な情報では良い結果は得られない可能性があります。

 

とにかく今の仕事を変わりたい人

転職は人生にかかわることです。今の仕事を早く変わりたいとしても、慎重に進めることが大切です。
転職エージェントのキャリアコンサルタントがあなたの情報をお聞きした上で、納得できそうな条件の転職先をお勧めすることでしょう。安易に求人に応じるのではなく、自分のスキル、実績を良く整理して、コンサルタントに相談して決めましょう。

 

自分の夢を実現するため転職したい人

夢の実現に必要なスキルや実績が無い場合も、あきらめずにキャリアコンサルタントに相談してみてください。転職に関するプロが、きっとあなたの相談に乗ってくれるでしょうし、どうすれば夢に近づけるか一緒に考えてくれる場合もあるでしょう。

まとめ

転職エージェントを使っている人のカテゴリーをご理解いただけましたでしょうか。カテゴリーごとの転職エージェントの利用法を参考にしていただければ幸いです。良い転職をお祈りしています。