転職支援

転職エージェントおすすめランキング

非公開求人は労働条件が良い!?

非公開求人という言葉をご存知の方もいらっしゃるかと思います。非公開求人とは、読んで字のごとく公開しないで求人することです。その非公開求人は、転職エージェントなどの転職支援業者を通じた方法になります。

 

求人なのに、なぜ公開しないのでしょう?

 

そこには、求人をする企業側の様々な思惑があります。そして、この非公開求人には、ぜひとも転職したくなるような、良好な労働条件を備えたものが多くあるのも事実です。その良好な労働条件も非公開の理由の一つであるのです。

どうして?求人なのに非公開

良好な労働条件には多くの転職希望者が集まりますので、当然ながら有能な転職希望者の集まる確率も上がるはずです。

 

では、なぜ非公開にするのでしょう?まず第一に、多くの転職希望者が殺到すると人事担当者の事務量が膨大となり、採用事務が非効率になる可能性があるからです。

 

そこで求人企業としては、効率的に優秀な人材を集めるために転職支援のプロである転職エージェントに依頼し、採用条件に合致した者のみを面接しているのです。

 

また、事業戦略に直結する重要なポジションにつける人材を募集する場合、競合他社に募集していること自体を知られたくない場合があります。

 

こういった理由で、非公開求人は生まれるのです。

知りたい!非公開求人へのアプローチの仕方

こういった非公開求人の情報は誰しもが知りたいものです。しかし、転職希望者がやみくもに見せてくださいとお願いしても、非公開の契約に反しますので転職エージェントは簡単には情報提供をしないでしょう。やはり、転職エージェントの側からこの人にはぜひ非公開求人を紹介したいと思わせるしか方法は無いようです。

 

では、転職エージェントがどんな非公開求人情報を持っているのか分からないのに、いったいどうすれば非公開求人情報を得ることができるのでしょう?

 

キーワードは、「正確な自己の情報提供」と「転職エージェントへの複数登録・掛け持ち」です。

 

自分のスキル、実績を、具体的かつ正確に転職エージェントに情報伝達しましょう。極めて正攻法ですが、これが自分が応募しうる非公開求人の情報を得る唯一の方法と言っても良いでしょう。

 

そして、どの転職エージェントが自分が応募しうる非公開求人情報を持っているかわからない以上、複数登録・転職エージェントの掛け持ちは必須です。

まとめ

非公開求人についてご理解いただけましたでしょうか。より良い非公開求人をゲットするために、転職エージェントへの正確な自己情報の提供と、転職エージェントへの複数登録・掛け持ちをおすすめします。